はじめまして。
「CCC(Cash Creation Club)」のテストモニターとして参加させて頂いた大場です。

私はネットビジネス初心者という形で参加したため、
当初は正直「数万円くらい稼げればいいや」といった軽い気持ちだったのですが、
いい意味でその予想を裏切る結果になり、
年甲斐もなくかなり舞い上がっている状況です。

私が実際に稼げた金額としては、

パソコン一つで尚且つ一日一時間~2時間程度の作業なのに、
良い日で24000円、少ない日で11000円程度の稼ぎで、


これほど高い副収入を得ても良いものなのかと、
多少戸惑ってしまった時期もあります。

なにせ、これまでは残業を含め一日10時間働きやっと稼げる金額を、
家に居ながらにして短時間ですんなり稼げてしまったわけですからね。

戸惑いと共に興奮が絶頂に達しました。

「ネットビジネスは素人には稼げない」との評判は耳にしていましたし、
私自身そのように思っていたものですから、
それとは全く逆の成果に、本気で磯島氏には感謝で一杯です。

世の中こういった稼ぎ方が本当に実在するのですね。
今後も「CCC」で本業以上の収入を得るために頑張るつもりです!
小森と言うものです。

キャッシュクリエーションクラブを実践した成果ですが、
4月末で実践5か月が経過し、月収は52万円といったところです(バイト代抜きです)。

昼から夜まで書店アルバイターとして働いていましたが、
疲れることが嫌いなので収入増のためにバイトを掛け持ちするという考えはありませんでした。

その状況でおよそ50万円といった副収入は本当にうれしい限りです。

この際キャッシュクリエーションクラブ1本に絞ろうと考え、
書店バイトを辞めて一日二時間前後で完結する簡単な流れ作業だけで収入を得ている毎日です。


月収16万円のために毎日長時間働くのはもう御免ですから…。

私なりの成果はこんなところです。
また何かありましたら報告させて頂きます。
この度、磯島さんからのオファーが掛かり、
検証モニタとして採用させて頂いた佐賀在住の奈良といいます。

私は元来メルマガ発行者として活動しており、
一年と半年ほどの経験を持っているのですが、
悲しいことに月の報酬は5000円前後…
と、非常に残念な成果しか得られていなかったので、
CCCの収益性には個人的に驚きを隠しきれませんでした。

というのも毎月20万円稼げれば上級者とされるネットビジネスの世界で、
こうもあっさりそれ以上の金額を稼ぐ事が出来たからであり、
私が勤めている専門学校の給料29万円さえも楽々突破してしまったからです。


そればかりか一日60分程度の簡単な引用作業という点から、
ネットビジネスで必要不可欠とされる高度なビジネススキル・パソコンスキルも必要とさせないビジネス環境でしたので、
自身の持てなかった私でも理想を超える結果が出たことに未だに信じられない思いです。

なので私同様に経験だけ長く自分の思うような成果が出ていない方は、
間違いなく私と同じように自分の目を疑うかと思いますし、
これまでの自分に幻滅するのではないかと思います。

この度は非常にいい機会に恵まれましたし、本当に幸運でした。

これまで行っていたメルマガビジネスを諦め、
これからはCCCのみに精進しようかと思います。
どーも、大山です。

磯島さんが考案したCash Creation Clubのビジネススキームを聞かされた時、
「なるほど、そう来たか~」というのが率直な感想でした。

と同時に、「構想はともかく、それ本当に稼げんの?」
という思いもありました。

僕は個人的に数々の情報商材を購入しており、
10じゃ収まらないほどのビジネスモデルを見てきたうえで、
実際に成果に繋がる情報に出会った事は一度も無かったからです。

ですので今回のスキーム自体、
初めて見る構成ではあったものの、
実際に成果の出るものとは一概に信用できなかったのです。

ただ、磯島さんに言われた通りの準備作業を行い、
継続作業も磯島さんの指示で淡々とこなしていく過程で、
実際に目の前で成果が出始めたときは自分の目を疑いました。

日に120分程度の単純明快な作業のみで、
本業以上の収入を稼ぐなどまず無いネットビジネスにおいて、
この作業効率に収益性…

正直、「脱帽」の域だと思います。

今の稼ぎは日に1万5000~2万円を行ったり来たりしている状況ですし、
初心者でも平等に稼げる高環境ですから、

Cash Creation Club以外のビジネスに乗り換えるつもりは今のところありません。

このビジネススキームはとことん利用させて頂きます!
27歳無職、小野寺と申します。
今回、初めてのネットビジネスにトライしたニートの男です。

もともとネットで収入を得られること自体は耳にした事があって、(ポイントサイト等)、
暇なときはネットビジネスについて自分なりにリサーチしたことがあったのですが、
僕はネットビジネスに対する経験が無く、
PCの扱いも自身が持てなかったような人間ですので、
実践しようにも実践方法すら分からない初心者でした。

ですがこんな僕でも、CCCの簡単な流れ作業だけで稼ぐ事が出来たのは、
紛れもなく磯島さんのオファーに恵まれたからだと思っています。


僕は知識が浅いため、他のネットビジネスの収益性だとかは存じませんが、
少なくともCCCは私が一日18000円程の収入を稼げている以上、
再現性は確かにあるものだと感じています。


本当、初めてやったビジネスがこれで良かった。
磯島氏には感謝してもしきれないくらいの恩を感じています。
ご挨拶が遅れました。


これより「キャッシュクリエーションクラブ」と、
その解説をご案内させて頂く磯島と申します。


冒頭でお伝えした通り、

私は“個人かつたった1年”で“総額1,295万円”

という巨額の富を、
この度のキャッシュクリエーションクラブで築き上げることに成功しました。


こういったビジネス教材のオファーページで収入実績を証明するからには、
れっきとした正当なものを掲載するべく、

この度は月々に入金された銀行口座の取引履歴を掲載致しておりますので、
私のキャッシュクリエーションクラブ実践証明はそちらをご参照ください。



これらの収益は全てネット上から稼いだものになり、

その具体的なノウハウをフルパッケージ化したのが、
この度私からあなたへご提供するキャッシュクリエーションクラブになります。



その上であなたが今こうして私の言葉に耳を傾けてくれているという事は、
おそらくあなたは今の収入に満足されていないか、
副業としての+αの収入、もしくは本業以上の収入を求めているのではないかと思います。





または本業・副業を問わず、
展開しているビジネスの業績が芳しくないのかもしれません。


どちらにせよ、あなたは

「別口で安定的な収入を得る方法が知りたい」

このような感情を抱いているのではないでしょうか?


それを踏まえて、
私はあなたにその願望を叶えて差し上げる用意があります。


もしあなたが、
星の数ほどあるビジネス教材のオファーページを見てきたとすれば、
今現在のあなたにとってどのようなジャンルのビジネスに興味を抱いているのかはわかりません。


ただ少なくともこのキャッシュクリエーションクラブは 、
ネットで収益を上げる主流のビジネス、

例えば何かの商品を売るといったスタンスのアフィリエイトや、
動画を投稿して広告収入を得るYouTube系の動画ビジネス、
最近流行の仮想通貨ビジネスのようなものとは全く異なっています。






また、せどりや輸入・輸出を含めた、
すべてのオークションビジネスなども全く無関係になっています。


ここで断言できることは、
あなたが既にこのビジネスに参入しているという事はおろか、

キャッシュクリエーションクラブと全く同じノウハウ(手順)で収益を上げている人は、
全世界を巻き込んでも誰一人としていないという事です。


注:私含めテストモニタ様を除外します。


キャッシュクリエーションクラブを発足した当初からの実践経験においても、
私と全く同じノウハウで稼いでいる他人が居る話は、
今まで一度だって聞いたことはありません。


これは100%間違いのない事実です。


つまりこれからあなたに公開しようとしているキャッシュクリエーションクラブは、
現時点でライバルがほとんど居ない“稼ぎやす過ぎるビジネス環境”だという事です。
2018年現在において、
ネットビジネスというカテゴリには実に様々な種類が存在しています。


それは今このオファーページをご覧いただいているあなたもご存じの事でしょう。


この場で例を挙げるだけでも、


ネット上で仕事を受発注することができるマーケットの仕組み「クラウドソーシング」
不要なものをネットのオークションサイトに出品して稼ぐ「ネットオークション」
実店舗やネットで商品を安く仕入れて高く売るせどりを含む「転売事業」
「販売」「売り込み」「成約」「勧誘」「無料ダウンロード」等の第三者の行動的アクションが必須の「アフィリエイト」
独自のノウハウを電子書籍化した「情報販売」
自作のコンテンツを販売する「デジタルコンテンツ事業」
FXやバイナリーオプション、仮想通貨を含む「投資ビジネス」
商品の在庫を持たずに他人の商品を販売だけ行う「ドロップシッピング」
自作のアプリをストアで公開して収益を得る「スマホアプリ」
動画を投稿して視聴回数に応じた広告収入を得る「動画ビジネス」
既存のサイトを買い取り他へ高く売る「サイト売買」
「登録」「勧誘」が必須の「ポイントサイトビジネス」
「競馬」「競艇」や「ブックメーカーを」含むすべての「賭博系ビジネス」
「ロト」「ナンバーズ」「スクラッチ」等を含むすべての「宝くじ系案件」


などなど、パッと思いつくだけでもこれだけの種類が存在しているのです。


これはあくまで「主流」とされているものであり、
今私が一瞬で思いついたものに過ぎませんので、
もっと時間を掛けて細分化していけばさらに多くのビジネスモデルが出てきます。


その数たるや100や200では収まらないでしょう。


ただ、キャッシュクリエーションクラブのビジネス形態は上記に羅列したどのビジネスモデルにも当てはまりません。


モノの売買はおろか、
ネットビジネスでは主流の「売り込み」も一切行わず、
何かのサービスを誰かに紹介するような工程も一切含まれていない状況で、


上記に掲載した収益を上げているのです。


従ってオークションを利用するようなビジネスとは根本的に違っていますし、
アフィリエイトを始め株や仮想通貨のような「売り買い」という概念がそもそも存在しないビジネスモデルとなっていますので、

今あなたが

「ネット上で売買が行われるビジネス」

に連想したどのビジネスとも、
主旨も目的も根底から異なっているわけです。





だからこそ売買があって初めて成り立つ既存ビジネス特有の、
「ユーザーの奪い合い」というものがありません。


また、無料のものを紹介したり無料サイトへの勧誘を行うビジネスでもありませんし、
今さらYouTuberを目指せなどと言うつもりも無いばかりか、
ネット内職を斡旋するものでもありません。


…宝くじやギャンブル系に至っては、
そもそも「ビジネス」という括りでは無いでしょう。


つまりこのキャッシュクリエーションクラブにおいては、
情報商材という一大業界の中でウリふたつの教材はまず存在しないという事になり、


この度のテストモニタ様以外のライバルは一切存在し得ないという事になっています。
しかし、キャッシュクリエーションクラブが背景としているビジネス市場は、
以前から存在自体はしていました。


ビジネス市場が存在しているからには、
無論そこにはマーケットがあるという事で、
個人・法人問わず参入しているユーザーも存在しています。





対象としているビジネス市場に参入しているユーザーが既にいると聞けば、
あなたはおそらく「初心者には稼ぎにくい」と感じる事でしょう。


確かに市場への参入者が多ければ、
マーケットのシェア率を競い合うような「競合性」が発生し、
後から参入してきた後発組にとって稼ぎにくい環境になるのは間違いありません。


人口が多いほど利益の奪い合いになるのはビジネスの常だからです。


ただそれは市場の規模に対する人口数によって左右されますし、
需要と供給の比率といった要素も関わってきます。


市場の規模が小さければ少ない人口数でも競合性が激しくなり、
逆に大きければ大多数の人口でも競合性は発生しにくくなります。


加えて、たとえ市場に対する人口が多くても、
需要に対する供給が追い付いていない場合は、
供給側にとって稼ぎにくいどころか、

「むしろ稼ぎやす過ぎる絶好のビジネス環境」

となるのです。


その上でキャッシュクリエーションクラブが対象としているビジネス市場は、
世界的に見てもあまりに巨大すぎる市場規模になっているのが現状です。


その規模の大きさと言えば、
年間流通額4500憶円は下らないと言われているほど巨大なものです。


この規模がどれほど大きいのかと言いますと、
あなたもご存じアフィリエイト市場が年間およそ2000憶円(※2016年度)という事なので、
軽くその2倍以上になります。


また、Twitterの年間流通額はおよそ25憶ドルという事であり、
日本円にして約2750憶相当になりますので(※1ドル110円換算)、
Twitter市場より巨額な規模だと言えます。






キャッシュクリエーションクラブが背景にしている市場がどれほど巨大なものなのか、
以上の比較でお分かりいただけたでしょうか?


Twitter市場を軽く凌ぐ巨額の市場を目の前に、
あなたは今言葉を失っているかも知れません。


それは今回依頼したテストモニタ様たちも同様で、

初心者のみならず元々ネットビジネスを経験していた方も、
途方に暮れるほどの市場規模に驚きを隠しきれていませんでした。



中でも上記したモニタ様の小森様は、
そのあまりの巨大さに数分間思考が停止していたほどです…。
しかし本来ですと、

ビジネス市場が巨大だとそのマーケットで商売を行っているユーザーも多く、
新規参入者が付け入る隙など無いようにも感じるかと思います。



事実、上記で例にしたモノの売買があって初めて利益の出るアフィリエイト市場や、
世界的に圧倒的なユーザー数を誇るTwitter市場ですと、
今から参入して安定的な利益を得るのは至難の業です。


既に他の市場で稼げるスキームを構築させており、
それをアフィリエイトないしTwitter市場でも適用させるような事でもしない限り、

新規参入者にとって巨大市場で稼ぐのは非常に難易度が高いのです。





つまり大きく成長している市場で稼ぐには「実力」が必要になってくるわけですが、
キャッシュクリエーションクラブが対象としている市場も例外ではありません。



通例ですと高度な技術力がモノを言う世界なのです。


しかしそれはモノの売買が行われて初めて利益が発生する業種のみの話で、
キャッシュクリエーションクラブはそれを一切排除した形で収益を上げています。


そんなことが本当に可能なのか??


あなたがそう思うのも無理はありません…。


ネット上で収益を上げるには、
商品やサービスの売り上げが大前提になっているからです。



ただキャッシュクリエーションクラブではそれを現実のものとして確立させており、
それを可能にしているのが、
当対象市場と海外のマーケット市場でした。


本来ならば似ても似つかない、
そしてほとんど接点のない二つのビジネス市場…。


私はそこに可能性を見出し、
「モノの売買」を一切不要とするビジネスモデルを確立させようと、
両市場を混合させたビジネススキームを誕生させたわけです。
本オファーページで初めて登場した海外のマーケット市場ですが、
私はその海外マーケットと対象市場とを織り交ぜた独自のビジネススキームで、

本来なら「モノの売買」が必須なはずの収益サイクルを根底から覆すことに成功しました。


このスキームを確立させただけでも、
私は自分の人生さえも大きく変えることに繋がったと断言できます。


例えて言うなら、

「売り込み」「宣伝」「扇動」「呼びかけ」「成約」が当たり前の商売において、
それらを一切無視した形で稼げる収益サイクルを構築できた…


というわけですから。。。


従ってキャッシュクリエーションクラブは先ほども言ったように、

ネット上で何かしらの有料(無料)商品の売り込みを含むすべての売買行為、
あるいは有料(無料)サービスへの勧誘行為が伴うビジネスとは、
根本から逸脱したビジネスモデルへと昇華しているのです。





今にして思えば、
このスキームを完成させるために苦労した試行錯誤の日々は、
私の人生の中でダントツに頭を回転させた時期だったと言えます。


いえ、私の人生で一番「全力」を出した時期だったと言うべきですね。


何故なら

「スキームさえ完成させることが出来れば、日々行う作業は呆れるほど簡単なもので利益が稼げる」

と既に決まっていたからです。


「確信していた」という事ではなく、
「既に決まっていた」わけです。


それは「10+10=20」という答えが決まっているのと同様で、
10+10がどうすれば20になるのか、
その過程を構築出来れば結果が決まっているようなものだったのです。


だからこそ私はキャッシュクリエーションクラブのスキーム構築に最大の心血を注ぎましたし、
構築できてしまいさえすれば単純な作業のみで莫大な利益が稼げることを既に分かっていたわけで、
人生で一番「全力」を出す活力につながったのです。


事実、本オファーページ冒頭でも掲載したように、

私は2017年度“個人で”年間1300万円ほどの利益を、
拍子抜けするほど簡単な継続作業のみで稼げるまでに至りました。


※詳細は上記の収入実績をご参照ください。


そしてその収益性は私のみならず、

この度の公開に先駆けて募集したテストモニタ様でも、
素人・玄人を問わない形で見事に再現されています。


※詳細は上記テストモニタ様のお声をご参照ください。


テストモニタ様はこの結果に非常に驚かれていましたが、
正直私からすれば「当たり前レベル」の結果ですので、
別段驚くことはありませんでした。


スキームの構築に対し誇れるところはあるものの、
初めから答えが分かっていた私からすればこの成果は「当然」だと悟っていたからです。


具体的な数値としては、

テストモニタ様が一日に当てられた作業時間の平均は一日およそ1~2時間程度で、
収益額は40万円~70万円の間ということでしたので、
日給平均はおよそ1万3000円~2万3000円という計算になります。


日給だけに焦点を当てれば、
さほど高額な収益額でもないかと錯覚してしまいますが、

考えるべきは一日の作業時間です。


上記したようにモニタ様の多くは一日1~2時間程度しか取り組んでいません。
これを考慮すると時給はおよそ6,500円~11,500円になります。





誰にだって出来てしまう簡単な流れ作業を行うだけで、
テストモニタ様は時給6,500円~11,500円を荒稼ぎしている…



この事実はあらゆるネットビジネスの中でも、
圧倒的に群を抜いてトップに躍り出る収益性なのではないでしょうか?


仮に同様の収益性を期待できるビジネスモデルがあっても、
それを達成するには「金を生む実力」が最低限求められがちです。


しかしながらキャッシュクリエーションクラブでは、
「実力」はおろか「スキル」や「経験」といったものを一切不要とさせて頂いていますので、


この条件下でこれらの収益性をはじき出すスキームは他に無いでしょう。


また、海外のマーケット市場を複合させた形で収益を上げるという事は、
無論、稼ぐ通貨も海外のものが含まれます。
海外のマーケット市場を織り交ぜたビジネススキームになっているからには、
当然あなたが稼ぐ通貨は日本円のみではありません。


日本円と同時に、
米ドルも一緒に稼いでいく事になります。



割合的には、


日本円:3割


米ドル:7割




といった印象でしょうか?


一応日本円のみや米ドルのどちらかに絞る事も可能ですが、
同時進行的に両通貨を稼いだ方が利益も爆増しますので、
どちらかに絞ることなく取り組むことをお勧めします。


そして稼いだ米ドルは、
日本円に変換して入金される仕組みになっています。





従って稼ぐ通貨は米ドルも含まれるものの、
実際にあなたが手にする通貨は円という事になるわけですので、

日本に在住している以上、
高額のドル貨幣を持っていても仕方ないと思っている場合は、
何卒ご安心頂きたく思います。


また、日本円に変換することなく、
米ドルとして保有する事ももちろん可能になっています。


そればかりか、
保有している米ドルで海外の通販サイトなどを利用し、
そのまま買い物を済ませる事も可能になっています。






ネット上で上げた利益でそのまま決済を済ませる事が出来れば、
税金面でも都合が良いのでこの点は非常に有益なものと言えるはずです。


とはいえ特にほしいものが無い場合や、
あなたが現金主義の場合は日本円に変換して受け取る流れになります。


いずれにせよ、
あなたが容易く米ドルを稼ぐチャンスは本キャッシュクリエーションクラブ以外に無いのではないでしょうか?
さらにですが、本ビジネススキームはネットに繋がる環境と、
ネットにアクセスする端末(パソコン)、
そして1日1~2時間程度の時間的余裕さえ確保出来るならば、
金銭的な投資は一切必要とする事無く誰にでも実践出来ますので、

稼いだ利益は100%、あなたの「純利益」に直結する事になります。


このポイントは本ビジネスのみならず、
あらゆるネットビジネスにおいて非常に効率の良いポイントと言えるでしょう。


例えばネットオークションを利用した輸入・転売ビジネスですと、
先に商品を安く仕入れ、高く売るというのがセオリーで、
比較的高い金額で売れたとしても仕入れ代金分は純利益として計上されません。





結果的に5000円で商品が売れたとしても、
その購入費(仕入代金)に2000円の経費が掛かっているならば、
純利益は差額の3000円にしかならないわけです。


これはネットビジネスの中でも「当たれば稼げる」とされる、
情報販売、情報起業などにも言える事です。



自分で全て1から作成する能力があれば話は別ですが、
情報販売をするにもセールスレターの作成や情報商材(教材本体)の作成が必須となり、
それらは通常、第三者に作成を依頼します。


「情報」のみならず何かしらのネットツールやシステム関係を商品化するならば、
その作成も外注するのが通例でしょう。


もちろんこれらの作成依頼においては、
全てに外注費という必要経費が掛かっています。



さらに言いますとセールスレターのサーバー契約・維持費用も経費と言えますし、
経費以外にも完成した情報商材を有力なアフィリエイターに売ってもらった際は、
そのアフィリエイターに対しアフィリエイト報酬を支払わなければならないのも、
情報販売の常識です。


ちなみにアフィリエイト報酬の相場としては、
商品価格の20~50%と言ったところでしょうか。





※参考:「info top」


つまり1万円で売れた情報商材でも、
数々の支出を踏まえるとあなたに残るお金は本当に微々たるものになっているわけですね。


従ってこの「必要経費」という概念が存在するビジネスモデルというのは、
利益率を効率化するのは決して簡単なものではないのです。


その反面、本キャッシュクリエーションクラブにおいては、

実践環境を整える段階から実際に稼ぐまでの一連の過程にて一切の費用が掛かる事はありませんので、
利益率100%をキープしたまま稼ぎ続ける事が出来るようになっています。






すなわち1万円の利益が出た際は、
そのまま1万円があなたの純利益となるわけです。


どこかに経費を吐き出す事も無く、
情報販売のように利益が上がった際アフィリエイターに報酬を支払う事も無く、
全ての利益はまるまるあなたのものに出来るわけです。


この特性があるからこそ、
平均時給6,500円~11,500円という収益性を弾き出せています。


※テストモニタ様の平均


比較的利益率の良いネットビジネスと言っても、
現在では幾多の必要経費が掛かってしまうのが常識の中、
利益率100%を誇る効率性は他にそうは無いでしょう。


元手も0円で参加できる事から、
初期費用が無いばかりに仕入れがままならず、
実践すらできないような転売ビジネス特有のオチもありませんので、

現状の経済状況が厳しい場合でも問題なく実践出来、稼いでいけます。


だからこそ私は、身体的、時間的、そして金銭的と言った、
ありとあらゆる「消費」を極限にまで削減された本来では考えられない本ビジネス環境を、

確実的にネット副収入を得たいと思っているあなたに、
是が非でもご提供したいと考えています。
キャッシュクリエーションクラブを実践するにあたり、
先にも記載したように





といった工程は一切含まれておりません。


モノや情報を始め、通貨や株の売買、
無料レポートやそれに準ずる何かしらの「商品」を成約させるアフィリエイト、
さらにはオークションを利用した様々なビジネスとは、

収益が発生する理屈がそもそも異なっているからです。


一応本オファーページでは、
一度様々な既存ビジネスとの関係を否定させて頂いたものの、
改めで今一度確認しておいてください。


ネット上で仕事を受発注することができるマーケットの仕組み「クラウドソーシング」
不要なものをネットのオークションサイトに出品して稼ぐ「ネットオークション」
実店舗やネットで商品を安く仕入れて高く売るせどりを含む「転売事業」
「販売」「売り込み」「成約」「勧誘」「無料ダウンロード」等の第三者の行動的アクションが必須の「アフィリエイト」
独自のノウハウを電子書籍化した「情報販売」
自作のコンテンツを販売する「デジタルコンテンツ事業」
FXやバイナリーオプション、仮想通貨を含む「投資ビジネス」
商品の在庫を持たずに他人の商品を販売だけ行う「ドロップシッピング」
自作のアプリをストアで公開して収益を得る「スマホアプリ」
動画を投稿して視聴回数に応じた広告収入を得る「動画ビジネス」
既存のサイトを買い取り他へ高く売る「サイト売買」
「登録」「勧誘」が必須の「ポイントサイトビジネス」
「競馬」「競艇」や「ブックメーカーを」含むすべての「賭博系ビジネス」
「ロト」「ナンバーズ」「スクラッチ」等を含むすべての「宝くじ系案件」


キャッシュクリエーションクラブにおいては、
上記に記載した様々なビジネスとは性質が根元から違っているのです。


従って「第三者の行動が大前提」で利益を稼ぐものではないため、
それに伴うあらゆるビジネス要素を否定することが出来ます。



そればかりかキャッシュクリエーションクラブにおける作業内容の大半は、
おそらく小学生でさえも行えるような、

何か別の事を考えながらだって取り組める非常に単純化された作業内容になっています。
キャッシュクリエーションクラブはモノの売買とは一切無縁なものになっている事から、
無論のこと販売する何かを1から製作するような工程は一切含まれていません。


何かを製作し、それをネット上あるいは実店舗などで販売する商売を否定するつもりは毛頭ないものの、

キャッシュクリエーションクラブの特殊な利益発生プロセスは、
既にネット上に存在しているデータを取得して利益に変換するものになっているからです。



データを作るのではなく、あくまで「取得する」行程が大半である以上、
主にマウスのクリック作業で終始してしまうわけですので、
ほとんど頭脳を使用することなく誰でも平等に稼いでいける道理になります。



また、取得したデータを利益として変換する際も、
あなたが特殊なスキルを使用して変換するのではありません。


この点がキャッシュクリエーションクラブの非常に特異なものなのですが、

取得したデータが利益になる際は“完全に自動化”されているのです。





特別なスキルをもってしてでもなく、
特別な作業をもってしてでもなく、

あなたが単純作業で取得したデータは自動的に利益として変貌を遂げます。


「そんなこと本当にあり得るのかよ!」


あなたがそのように思うのも無理はありません。


今も昔もネット上で取得したデータがそのまま利益に、
それも完全自動という形式で行われる話など聞いたことも無かったからです。


しかしこれは紛れもなく目の前に存在している事実であり、

先ほども解説したように当対象市場と海外のマーケット市場との融合が、
これらの特異な現象を現実のものとしているのです。



おそらく海外のマーケット市場を混合させずに行ったとすれば、
このような自動という形で利益を上げるのは叶わなかったでしょう。


従ってネットビジネス初心者が陥りがちな、

「取り組んだけど1円も利益にならなかった…」

といった現象はまず考えられませんし、
それを懸念する必要すらありません。


言うなれば、

「データの取得作業」という行動そのものがあなたの利益になっている

という事です。


そして一度取得したひとつひとつのデータは、
今後も自動的に利益を生み出し続けていくような仕組みになっています。


販売や売り込み、そして成約ありきのネットビジネスの場合、
こういった利益の作り方はまず不可能のはずですので、

そうしたビジネスを避けたい方や苦手な方にこそ参加頂きたい、
キャッシュクリエーションクラブはそんな新しいビジネスモデルとなっているのです。



そしてキャッシュクリエーションクラブの真骨頂はそれだけに留まりません…。
「データの取得作業」という行動そのものがあなたの利益になり、
一度取得したひとつひとつのデータは、
今後も自動的に利益を生み出し続けていくような仕組みになっている事から、

キャッシュクリエーションクラブは実践すればするだけ莫大な利益に繋がります。


この点はキャッシュクリエーションクラブ最大の利点だと言えるでしょう。




※上記グラフはあくまでテストモニタ様から得られたデータを基に算出した予想値です。


この利点を踏まえれば、
テストモニタ様たちが行ってきた「一日1~2時間」の実践時間を延ばし、
さらに高額な収入を実現していくことも十分可能になります。



本オファーページ上で「一日1~2時間」と記載した作業時間は、
あくまでテストモニタ様の平均から採用した数値となっていますので、
あなたがこれを基準にして実践時間を限定させる事はありません。


一日30分程度を作業時間とするのも良いですし、
空いた時間を有効に活用してその分高額な収入を実現しても全く問題ないのです。



なんなら一日中作業に没頭し、
効率よく円と米ドルの両通貨を稼いでいくことだって可能になります。


従ってキャッシュクリエーションクラブは時間に余裕のある方、
例えば主婦層や定年を迎えられた方、
ニートの方たちほど有利なビジネスモデルだと言えるでしょう。


まさに「タイム is マネー」





キャッシュクリエーションクラブにこれほどピッタリな言葉は無いと言えますし、
裏を返して言うと、あなたはただ単純すぎるそのルーチンワークさえ怠らなければ 、

私を含めテストモニタ様たち同様、
あるいはそれ以上の純利益を毎月継続的に稼ぐことが出来る、
莫大な資産を吐き出し続ける収入源を確立させることが可能なわけです。



また、キャッシュクリエーションクラブにおける収益は
いかにその作業を日々怠らずに継続できるかどうかにあり、
それ以外に収益を上下するような要因はありません。


作業時間が少なければ収益は下がりますし、
多ければその分手にする収入も高額になっていくのです。


そしてその収入はあなたの銀行口座へと、
「米ドル」から「円」に変換した上で直接入金される形になっています。


このような「メリットしかないビジネスモデル」の全てを、
そっくりそのまま手に出来るチャンスに巡り合えたあなたは非常に幸運だったと言えるでしょう。
キャッシュクリエーションクラブの特徴として、

既に解説しているように高度なビジネススキルの皆無性に始まり、
高額な「米ドル」と「円」を稼いでいく圧倒的な収益性、
そして実践すればするほど高額な利益に直結するという点もそうですが、

稼いだ利益をあなたの好みに合わせて自由自在に引き出せるという点も、
キャッシュクリエーションクラブの特徴の一つです。





もちろんその際「現在の収益額」も同時に、
いつでもリアルタイムで確認することが出来ますので、
目先の利益に不安になることもありません。





つまりキャッシュクリエーションクラブは、

あなたが今日の今日からも収入を得る事が可能であり、
その収入を明日、明後日と受け取っていく事も可能なわけです。



本来のネットビジネスの大半、
例えばブログ・メルマガ、そしてサイトアフィリエイトを例に取りますと、
各ASPによって多少違いがありますが毎月の利益は翌々月に支払われるケースが多いです。


月末締め翌月払いの比較的短い期間で現金化できるASPもありますが、
それでも入金にはおよそ1か月弱の期間を要する傾向にあります。




※参考:「info top」


このような事では、
とても「即日で」入金させることは出来ません。


そればかりか、ある一定の金額、
例えば報酬額が5000円以上にならなければ入金処理が行われないASPもあります。


アフィリエイトのみならず、
国内のサービスを利用した上で稼いだ利益というのは、
実際に自分の口座へ入金させるまでに長い期間を必要とするケースが多いのです。



この事は、
一度だって国内のネットビジネスサービスを利用したことのある方ならお分かりでしょう。


しかしキャッシュクリエーションクラブで解説している、
海外のマーケット市場に存在している海外のキャッシュポイントでは、
数秒前の利益すらいつでもあなたの都合に合わせて入金手続きが行えます。

※海外からの入金のため、入金処理から実際に振り込まれるまでに1~3日程度掛かる場合があります。


従って極端な話、
一日ごとにあなたの銀行口座へ利益を入金させることも可能になるのです。


どうか想像してみて下さい。
毎日が給料日だという至高の快感を…。



これがキャッシュクリエーションクラブの醍醐味であり、
海外のキャッシュポイントの美味しいところです。


そして日本のネットビジネス市場では巡り合えないこのうま味を、
あなたの思うがままに存分に味わえる絶好のビジネスチャンスが、
今まさに、あなたの目の前にあるという事です。
それではここまでお伝えしてきたキャッシュクリエーションクラブの全貌を踏まえて、
あなたがキャッシュクリエーションクラブにご参加頂いた際、
実際に行っていくべき実践作業について解説していきたいと思います。


まずあなたがキャッシュクリエーションクラブのノウハウを利用し、
「円」および「米ドル」を稼いでいくにあたっては、

先にも申し上げたように高度なビジネススキルにはじまり、
専門的な知識や経験の必要性は皆無です。



それどころか、

実践作業はネット上に存在する指定のデータ取得作業がメインであることから、
ビジネスというビジネスを行っている自覚さえない事でしょう。



さらに今後長期的に稼いでいくにあたり、
初期費用や継続費用といったものも存在しないため、
金銭的なリスクが「0」という形で取り組むことが可能になっています。


すなわち稼いだ額はそのまま純利益になるという訳ですので、
利益率は随時100%を維持することになります。



従って実践上の「無駄」が一切存在せず、
仕入れ金が必要不可欠な輸入を含むすべての転売ビジネスと違い、
「赤字」という概念そのものも存在しません。


また、ドメイン代やサーバー代などといった経費、
サイトの買い付けや投資ビジネスの投資金額なども、
キャッシュクリエーションクラブを実践する上では全く必要のないものになっています。


このように、
ネットビジネスには様々な「ランニングコスト」が存在するわけですが、

それを「0」の状態で稼いでいける事がいかに優遇された環境なのか、
少し頭を使えば想像に難しくないはずです。



それでいて一日の平均作業時間は1~2時間程度であり、
且つ作業内容は指定のデータ取得作業が基本のほか、

日本とは比較にならない規模の海外マーケット市場が対象になっています…。


これほどあなたにとって恵まれたビジネス環境は、
おそらく他には無いのではないでしょうか?


少なくとも、
本オファーページに掲載したあらゆるビジネスモデルのそれでは、
まず考えられない至高の実践環境のはずです。


その上で、キャッシュクリエーションクラブで稼ぐ全体フローは以下になります。





以上がキャッシュクリエーションクラブにおいて、
あなたが実際に稼いでいくまでの全行程になります。


ご覧いただければ分かると思いますが、
「第1ステップ」から「第4ステップ」まではご参加後に一度終了させれば問題ありませんので、

実質的な継続作業は「第5ステップ」の指定データの取得と、
稼いだ収益をあなたの銀行口座へ入金させる「第6ステップ」のみとなります。



モノの売買や有料サービスへのお申込みなどの要素は一切ありませんし、
そもそも「第三者とのコンタクト」も必要無いことから、

何度も言うように販売を促すことも、
有料・無料問わず何かしらの商品あるいはサービスを宣伝することもありません。



従ってもちろん「売り込み」に伴う一切の行程、
例えばメルマガ作成や宣伝記事の作成すら含んでいないのです。


というより、そもそも長文を製作することが一切ありません…。


なにせ、キャッシュクリエーションクラブであなたに行っていただく唯一の作業は、
指定のデータを取得し続ける事だけになっているからです。





あなたのご想像通り、
キャッシュクリエーションクラブの解説に沿って実践すれば、
実質誰にでもできてしまう流れ作業となっていますので、
全く小賢しい作業でも、小難しい作業でもないわけです。


ド素人でも何の知識も必要なく、
1日たった1~2時間の超単純作業が実践作業という環境の中、
尚且つ月平均40万円~50万円の利益率というのは、


他のビジネスモデルではまずあり得ない稼ぎの仕組みと言えるのではないでしょうか?


少なくとも、競合性が激しく従来の実践方法では稼ぎにくいとされる、
販売ありきのビジネスとは雲泥の差でしょう。


不確定要素の塊であるギャンブルなどとは比較にならない収益性なはずです。


そればかりか、
キャッシュクリエーションクラブは1日に平均1~2時間しか必要としない作業性を踏まえると、

現在本業をしていて日々忙しい場合であったり、
既にネットビジネスでそれなりに収益を稼いでいる場合であったり、
何もせず毎日暇を持て余しているニートの場合であったり…、


とにかく「1日1~2時間の時間的余裕」がある場合は、
誰しも無条件で利益を荒稼ぎする事が可能になるのです。


たった1日のうち1~2時間を投資する事で、
後は事実上「放置」という形で、その都度利益を稼ぐことが出来るわけです。


特別な参加資格は一切無し、稼ぐ条件も一切無し、
必要なのはインターネットに繋がる端末と「時間的余裕」のみです。


これさえ整えば、あなたも作業に見合った正当な副収入が、
現在のあなたの生活にプラスされます。


参加しない理由がどこを探しても見つからないのは言うまでもないでしょう。
あなたがキャッシュクリエーションクラブで稼ぐ通貨は、
本オファーページでは何度も言うように「円」および「米ドル」となっているわけですが、
割合的には「円」が3割、「米ドル」が7割程度になっています。


これは既存の対象市場から得られる収益より、
海外のマーケット市場から得られる収益の方が圧倒的に多い事の裏付けになっています。


それを踏まえたキャッシュクリエーションクラブの将来性ですが、
今後30年はまず廃れる事は無いと断言できます。


どんなにどんなに少なく見ても、
この先10年程度で有益性が失われることは「100%あり得ません」。


それは年間流通額4500憶円を超える巨額な市場の中で、
海外のマーケット市場を織り交ぜた独自のビジネススキームを構築し、
尚且つ指定されたデータを自動で利益へと変換させているユーザーは、

キャッシュクリエーションクラブに関係している人間以外存在しないからです。





少なくとも、
キャッシュクリエーションクラブと全く同じ手順で利益を上げている個人は、
どこをどう探しても存在しないでしょう。


つまり巨額なビジネス市場において全く同じノウハウを行うライバルが居ないわけですので、
これから参入しても「需要と供給のバランスが数年レベルで崩壊する」という現象は考えられないのです。



ましてこの度のキャッシュクリエーションクラブ公開に際してご参加頂けるユーザー数は、
せいぜい数百人ほど、良くて1000人程度が関の山でしょう。


いくら既存ユーザーがいる巨大市場とはいえ、
我々と全く同じ手順で海外市場をも融合させ巨額の利益を得ているライバルがいない以上、

たかだか1000人程度が新規参入したところで何の痛手もありません。


さらに言えばキャッシュクリエーションクラブで稼ぐ主要通貨は「米ドル」です。


「米ドル」はあなたもご存じの通り、
世界シェアのおよそ半分を占めている最高の信用性がある国際通貨です。


利用されている国はもちろんアメリカですが、

世界の基軸通貨として信用され、世界のどの国でもその価値を認めてくれる通貨であり、
世界のほとんどの資産がドル建てでできています。



また、あらゆる国際指標などで最初に換算されるのはUSD単位になっているほど、
信用力・流通性は他通貨に比べて圧倒的な通貨なのです。



つまり世界の金融の中心を担っているのが「米ドル」という事で、
「米ドル」で資産構築をするという事は、
通貨危機に対する最強のリスクヘッジに繋がります。






※キャッシュクリエーションクラブでは「米ドル」を「円」に換算することなく、「USD」として保有しておくことも可能です。


少し規模の大きい話をしてしまいましたが、

「円」より圧倒的に信用性のある「米ドル」を、
「円」より遥かに高額に稼げるキャッシュクリエーションクラブは、


こうしたリスクにも十分対応しているわけです。


従って、

「今稼げるからと言って今後も長期的に稼げるのか?」

といった「将来性」については、
極めて長期的に稼いでいける好環境になっているほか、
通貨危機という観点からも非常に高い安全性が保障されているのです。



長期的に見た有益性と資産防衛に対する安全性…。


星の数ほど点在しているビジネス教材の中で、
ここまでご参加者様に配慮されたニュースタイルのビジネススキームは他に無いはずです。
さて、キャッシュクリエーションクラブが推奨するビジネススキームについて、
ここまで私なりに要点を抑えて解説させて頂きました。


これまでの解説だけでも、
他のネットビジネスには無かった環境や常識はずれな収益性、
そしてその根拠は既に、あなたに伝わっているのだと思います。



ではここで、一度これまでの解説のまとめと共に、
その他のメリットなどを記載しておきますので、

“これ以上の環境は無い”というキャッシュクリエーションクラブの性質、特徴を、
あなたの頭の中でも一度整理しておいてください。





いかがでしょうか?


改めて冷静に見てみると、
あなたにはデメリットというデメリットは一切なく、
あるものはメリットだけだと言う事がお分かり頂けるかと思います。


言ってしまえば、

初心者であるあなたがこのネット上で利益を得られる最短の道、
そしてリスクゼロでそれを成し遂げる方法がこの方法だという事です。



また、リスクをゼロにするという意味では、
キャッシュクリエーションクラブでは以下の保証体制をご用意させて頂きました。
あなたには、私が提供するキャッシュクリエーションクラブを実践する上で、
完全にリスクをゼロにした状態で取り組んで頂くべく、
下記の保証体制をご用意させて頂きました。


とはいえ、私はキャッシュクリエーションクラブで実際に稼いで来た実績があり、
尚且つ多くのテストモニタ様たちを稼がせてきましたので、

キャッシュクリエーションクラブにご入会いただいた人間には確実に利益をもたらすという事を知っています。


こうして本オファーページの執筆に当たっている「今この瞬間」にも、
時間が経過するとともに続々と高額な利益が蓄積されているからであり、
それを私は目の前で見ているからです。





だからこそキャッシュクリエーションクラブにご入会いただいた方が、
本ノウハウを実践しさえすれば確実に「円」と「米ドル」の両通貨を稼いでいただける自信がございます。


従って本来ならば返金保証など設ける必要がありませんでした。


しかし昨今のネット副業界の傾向から、
にわかには信じられないあなたのお気持ちも重々承知しております。



いま本オファーページをご覧頂いている方の中で、
過去に何度もビジネス教材に失敗してきたという方もおられるでしょう。


有益性など皆無なノウハウを商品化し、
あたかも「稼げる」と称して高額な価格にて公開している発行元が山のようにいるのが、
このネット副業界の常だからです。


こういった背景がありますので、
一度でも劣悪な情報を掴まされたことのある人からすれば、
キャッシュクリエーションクラブをそう易々と信用できないのは当然の流れでしょう。


ただその反面、
そういう不運な過去を辿ってきた方たちにこそ、
是が非でもキャッシュクリエーションクラブを手にしていただきたいと私は考えています。



先にも言ったように、
私はキャッシュクリエーションクラブにご入会いただいた人間には確実に利益をもたらすという事を知っているからです。


「こういうユニークなアイディアで簡単に稼げる事もあるんだ」

私はあなたにそう悟って頂きたいという想いが強くありますので、
一歩踏み出せずにいるあなたの背中を押すという意味もこめて、
この度は以下の保証体制を設けさせて頂きました。


きちんと目に焼き付け、
この保証を味方に付けて実践出来るという事が一体どれほどあなたにとって好都合なのか、
しっかりと認識して頂きたく思います。





さらに、初心者のあなたが今なお抱いている疑問や、
初心者ならではのネットビジネスに対する不安などを、
下記にFAQ形式で記載させて頂きますので、
併せてご覧いただきたく思います。
参加する際の条件などはございますか?
特別な制限・条件はありませんが、強いて言うならパソコンの所有、インターネット環境、国内銀行口座の所有が必須となります。
実名登録が必須ですか?
実践作業すべての行程で必須というわけではありませんが、収益を受け取る際の登録は必須になります。
個人情報が外に漏れたりしませんか?
実践上、我々の個人情報が外に漏れたという事例は一切ありませんので、何卒ご安心していただきたく思います。また、キャッシュクリエーションクラブにご参加いただいた際の個人情報については、我々が責任を持って保護させて頂きますので、併せてご安心ください。
パソコン初心者でも問題ありませんか?
問題ありません。キャッシュクリエーションクラブにおける全作業には、専門的なスキルを有するパソコン作業はもちろん、オフィスソフトの操作スキルやブラインドタッチスキルスらも必要ない行程になりますので、マウス操作とローマ字入力さえ出来るのでしたら誰にでも実践可能になります。
ノルマやペナルティなどはございませんか?
キャッシュクリエーションクラブにはノルマやペナルティなどは一切ございません。あなたのお好きな時に自由にお取り組み頂けるようになっています。
家族に内緒で取り組めますか?
可能と言えば可能です。しかし、実践するパソコンがご家族で共有されている場合は発覚する可能性がありますのでご注意ください。ただ、あなたが他言しない限り周囲(会社や友人など)に察知されることはありませんのでご安心ください。
実際どれくらい稼げますか?
私個人の収益としては、本ページで解説いたしました通り2017年度はおよそ1295万円ほどでした。テストモニタ様の実績としても、月平均40~50万円ほどとなっておりますので、何卒ご参考にして頂きたく思います。
収益はいつ入金されますか?
「米ドル」の入金申請については、あなたご自身のご都合で構いません。即日に入金申請するもよし、一か月や二か月おきにまとめて入金申請するもよし、つまりはあなたのお好みで収益が受け取れます。ただ、いかんせん海外からの入金ですので、場合によっては申請から入金まで数日程度かかる場合があります。予めご了承ください。
収益不払いの心配はありませんか?
はい、全くありません。私の経験上稼いだ利益の入金が滞った事例はありませんし、それはテストモニタ様たちでも同様です。何卒ご安心頂きたく思います。
本当にランニングコストはゼロ円ですか?
当然ゼロ円です。実践上どこかで費用が発生したりすることはありませんのでご安心ください。
継続は毎日するべきですか?
はい、絶対に作業は継続するべきだと言えます。と言いますのは、本ページでも幾度か解説したように、「指定のデータ取得」がそのままあなたの利益に直結する性質になっておりますし、「実践すればするだけ」高額な利益になる傾向にあるからです。従ってより高額な収益を稼ぐためにも、継続作業は毎日行っていただきたく思います。
自分の収益はいつ確認できますか?
あなたが稼いだ収益については、いつでも最新収益高をリアルタイムで確認することが出来ます。確認するためには、パソコンはもちろんスマートフォンやタブレット端末でも確認することが出来ます。
WindowsではなくMacを使用しているのですが、問題ありませんか?
全く問題ありません。キャッシュクリエーションクラブはすべてパソコンのブラウザ上で完結しますので、インターネットが閲覧できるパソコンであるなら制限はありませんのでご安心ください。
スマホでも実践可能ですか?
可能といえば可能ですが、推奨は出来ません。継続するべき作業や収益ソース構築作業はスマートフォンより圧倒的にパソコンの方がこなしやすいからです。従って実践端末はパソコンでお願いいたします。
実践開始どのくらいの期間で収益を稼げるようになりますか?
私の場合ですと、実践開始から翌日には利益が出始めていました。それはテストモニタ様たちも同様です。ご参考にしてください。
一日の作業時間はどのくらいの時間を要するのでしょうか?
正直、個人差はあると思いますが、それでも1~2時間程度を見て頂ければと思います。ただキャッシュクリエーションクラブはお好みで作業時間を増減して頂いても構いませんので、ご自身のご都合に合わせて実践頂けます。
昼間本業をしているのですが、差支えなく実践出来るでしょうか?
キャッシュクリエーションクラブでは作業する時間に決まった時間帯などは無く、またノルマというものもありませんので、一日1~2時間程度の時間さえ確保できるのでしたら、例え本業をしている場合でも問題なく取り組めるものとなっております。
ライバル不在との事ですが、公開を機に競合性が増す可能性があるのでは?
もちろん、今後実践者が無限に増殖するようであれば、少なからず競合性が出てくると思いますが、現在の実践者数や巨大な市場規模と言う事を考慮すると、今すぐ競合性が増すという事態は到底考えられませんので、ご安心してあなたのペースで取り組んでいただけます。
継続的に稼ぐことは出来ますか?
はい、継続的に稼ぐことが出来ます。本ビジネスの継続作業さえ続けて頂ければ、極めて長期的に稼いでいく事が可能となります。
テストモニタ様たちは月平均40~50万円とありますが、それ以上稼ぐことは可能?
はい、40~50万円以上稼ぐことが可能です。40~50万円というのはあくまでテスト的に実践いただいた方たちから得た平均金額となっておりますので、それ以上の金額を稼ぎ出すことは十二分に考えられます。
サポートは受けられるのでしょうか?
はい、専用サポート宛にご連絡いただければ、24時間以内に対応させて頂きます。ただ保証規定にも記載しているように、日曜日、祝日に頂いたお問い合わせについては翌平日に返信させて頂きますので、予めご了承ください。
返金保証は付けて頂けるのでしょうか?
はい、詳しくは返金規定に記載してありますのでご確認ください。また、返金請求する際の手順は利用規約に記載しておりますので、そちらも併せてご確認いただきたく思います。
ここまでお付き合い頂き、誠にありがとうございます。


あなたがここまでお付き合い頂いているという事は、
おそらくこのインターネット上で利益を稼ぐ事に対し、
異常なまでの執着心を抱いているのだと思います。


私もあなたにキャッシュクリエーションクラブの情報をお伝えしたく、
教材マニュアルには私が作り上げた資産構築法を、
出し惜しみなくその全てを収録させて頂きました。


この稼ぎ方で私は今も尚安定的に稼ぎ続けているわけですから、
あなたが思っている

「何が何でもネットで収入を得る方法が知りたい!」

といった強い願いも叶えて差し上げる事が出来るかと思います。


あとはあなたの行動次第なのです。





ただ、私もいち情報提供者として、
タダでこの情報を公開するつもりはありません。


何故ならキャッシュクリエーションクラブは、

世界でも有数の海外マーケット市場をターゲットに、
ある合理的で簡単な独自のスキームを構築し、

誰にでもこなせるある特定の機械的作業を日々繰り返しさえすれば、
平均40~50万円以上の収入を弾き出せているビジネス情報です。



その情報の一部ならまだしも、

1から100まで「全て」の情報を提供しようと言うのですから、
それをみすみすタダで一般公開する人はおそらく誰一人としていないでしょう。


もちろん私も、
キャッシュクリエーションクラブを公開する事で現在の収入以外の利益を狙っていますし、
人によっては100万円以上の価格でも参加してくれる人間が居ると思います。


しかし、私の現状100%の再現性と圧倒的な収益性を誇るビジネス情報とはいえ、
参加価格を大幅に設定し実践者の入口を狭き門にしてしまえば、
あなたが強く思っている

「何が何でもネットで収入を得る方法が知りたい!」

といったチャンスを私自らが潰してしまう事になります。


私もネットビジネスに参加した当初は、
とにかくネットで利益を得たいと考えていた時期がありますから、
あなたがそう思っている気持ちは痛いほど分かりますし、

私自身、初心者であるあなたにはこのインターネット上で収入を得るという事を、
実際に体感してもらいたいと考えています。






そこで、キャッシュクリエーションクラブの公開を機に発生する私の利益を確保しつつ
同時にあなたが参加できる入口を広げるには…と考えると、

やはり、比較的良心的な価格で参加枠を提供する事だと思いました。


とは言っても、
タダにも等しい数千円と言う安い価格では公開したくない…
という思いもあります。


価格が全てではありませんが、
安ければ安いほどその情報も安っぽく見られがちなのが実情ですし、
私が培ってきた資産構築法の集大成がたったの数千円という価値にしかならないのが、
私としてはどうしても避けたい事なのです。


そういった数々の事情もあり、
この価格設定に対しては私自身非常に悩んだところなのですが、
あらゆる視点を総合して出した私の結論として、
下記の価格で私の集大成を公開させて頂こうかと思います。


さて、本手紙で私があなたにお伝えしたい事は以上になりますが、
最後に一度全体をまとめておきますので、
あなたの頭の中でも整理しておくといいでしょう。











ご確認いただけたでしょうか?


ここまでの解説を読み終えて、
キャッシュクリエーションクラブに参加するかしないのか、
最終的な決断はあなた次第になっているわけですが、

私から一つ言える事は、

「今のあなたの人生を変えるたいのなら、今すぐに行動を起こすべき」

だという事です。


一度冷静に考えてみてください。


本来ネットビジネスで成功するには、
言うまでもなく必要最低限のネット知識やある程度の経験、
ビジネスジャンルによっては高度なパソコンスキルが必須の中、

知識、経験、スキルが不要という条件下の元、
必要なのは「1日1~2時間の単純作業のみ」
といったビジネス環境である上、
平均月収40~50万円稼ぎ出した成果実証済み次世代型ビジネスモデルです。


※平均月収はテストモニタ様の平均です。


そればかりか、
万が一に備えて徹底された保証環境までも用意させて頂いております。


ネットビジネスド素人にとって、
これ以上の環境はまず無いのではないでしょうか?


同時に、みな平等に実践に応じた収入があなたの生活にプラスされるのですから、
文字通り「人生が変わる」話なのではないでしょうか?





そしてその話は、
あなたの目の前に存在しています。


この機会を逃せばもう手に入らないかもしれないほどの案件が、
あなたの目の前に存在しているのです。


この千載一遇のチャンスをモノにするのかしないのか、
最終的なご判断はあなたに掛かっています。


何卒、良識あるご決断を心よりお待ちしております。


ここまでお付き合い頂き誠にありがとうございます。


キャッシュクリエーションクラブの特性を分かりやすく解説するあまり、
非常に長い文章になってしまいましたが、

私がお伝えしたかった事の全てを、
本オファーページではお話し出来たのではないかと思います。


また、ここまであなたにお付き合いして頂いているという事は、
キャッシュクリエーションクラブに対し多少なりとも興味をお持ちになっているのだと思います。



その上で、本ページでお話ししている事は全て事実であり、
今あなたの目の前にあるのは「人生を変える絶好のチャンス」となっています。


後はあなたがどう行動するか。
それだけが全てになりました。


あなたの勇気ある第一歩をお待ちしております。


Copyright (C) 2018 Cash Creation Club All Rights Reserved.
※本ページのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。
【特定商取引法に基づく表記】
【利用規約】